シミを消したい

シミを消したい|オールインワンジェルで楽チン美白!

 

ビューティーアドバイザーが厳選した、
美白オールインワンジェルをレポート!

 

 

shimiwokeshitai

 

 

シミを消したい!
シミがあると何歳も老けて見られてしまいますよね。

 

 

私はサロンでビューティーアドバイザーとして働いています。
職業柄、培った美容の知識をフルに活用し
本当に効果のあるオールインワンジェルを見つけました。

 

 

シミを消したい方必見の
パパっと簡単なのに、効果的に美白できる
オールインワンジェルをご紹介します。

 

 

オールインワンジェルの魅力は何といっても
手早く全てのケアが一度にできること!

 

 

楽して美白、保湿、アンチエイジング、
リフトアップができるので最高です。
高品質のオールインワンジェル、見つけたので
実際の使用感などをレポートしています。

 

 

シミを消したい方、このオールインワンジェルで
悩みがしっかり解消されるサイトを目指しています。
ご参考にしてくださいね(*´∀`*)

 

 

シミの原因と種類、そのケア方法

 

shimiwokeshitai

 

私も30代中盤から
シミを消したい!と思うようになり
ビューティーアドバイザーという職業柄、
養った知識をフル活用して美白に取り掛かりました。

 

 

 

シミを消したい!と散々色々と試したんですが
化粧水にクリームに美容液に、、、、正直面倒くさい。

 

 

 

消したいけど、実際、面倒くさいから無理。
そんな女性多いかと思います。(私もその一人です。)

 

 

その上、
シミを消したいけど、何を使っていいか分からない、
消したいけど、ケアの仕方が分からない
消したいけど、時間がない
消したいけど、面倒くさい
消したいけど、、シミを消したいけど、、、!

 

 

試行錯誤の末にたどり着いたのが美白ができる
オールインワンジェルでした。

 

 

シミを消したい一心で調べていると、
美白にはお肌トータルのコンディションや治癒力が必要だったんです。
知識として知っているつもりでしたが
とても大切な事を身をもって実感しました。

 

 

シミを消したい方に伝えたいと思います(*´∀`*)
原因から見ていきます。

 

 

シミの原因:紫外線

 

 

消したいシミの大きな原因は言わずと知れた
紫外線です。

 

 

shimiwokeshitai

 

 

お肌は紫外線を浴びると、
肌の防衛本能によりメラノサイト(色素形成細胞)が刺激され、
メラニンが生成されます。

 

 

通常メラニン色素は
肌の新陳代謝であるターンオーバーの周期に沿って、
老廃物として排出されるので、
メラニンが生成されたからと言って、
すぐにシミになる事はありません。

 

 

しかし、何らかの原因(ストレス、栄養不足、睡眠不足、喫煙など)により、
ターンオーバーの周期が乱れ、
肌の生まれ変わりが滞ってしまうと、
メラニン色素が排出されず
肌に残り、シミになってしまうんです。

 

 

紫外線以外にも、
ニキビなどの炎症をきっかけに
シミになってしまう場合があります。

 

 

これは炎症によりメラノサイトが刺激を受け、
メラニン色素を過剰に生成させ、
処理能力を超えてしまいきちんと排出しきれず
残ったメラニンが色素沈着して跡になる場合です。

 

 

 

 

シミの原因:ホルモンバランス

 

shimiwokeshitai

 

 

ホルモンバランスが美肌に大きく影響していますが、
シミを消したい世代の肌を、悪化させてしまいます。

 

 

年齢を重ねるとどうしても
ホルモンバランスが崩れてしまいますよね。
主に女性ホルモンの一種、エストロゲンが減少します。

 

 

脳内では
減少したエストロゲンを増やそうと指令が出るのですが、
メラニン色素をコントロールしているメラノサイト色素ホルモンも
このエストロゲン増量刺激を受けて、メラニンが増量されます。

 

 

増量したメラニンは排出機能がおいつかないので
シミとして色素沈着してしまうようです。

 

 

妊娠中にシミができやすかったり、
薄かったシミが濃くなってしまうのは、
ホルモンバランスの乱れが原因と言えます。

 

 

そして、ホルモンバランスが崩れると現れる
シミの代表が肝班

 

 

通常のものケアの方法が異なるのが特徴です。

 

 

ホルモンバランスを整える事が肝斑に有効なので、
女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを摂取したり、
女性ホルモンを分泌させる
ローズなどのアロマを使うのも有効です。

 

 

またホルモンバランスが崩れる原因となる、
ストレス、疲労、睡眠不測、喫煙、飲酒などの
生活習慣も整える事で、改善されるようです。

 

 

肝斑は年齢を重ね、
閉経すると自然に消えてしまうとも言われています。

 

 

ホルモンバランスの乱れにはストレスの影響があります。
オールインワンジェルなどでマッサージし、
リラックスするのもおすすめです。

 

 

 

シミを消したい 化粧品|優れた効果の医薬部外品

 

医薬部外品で顔のシミを取る

 

shimiwokeshitai

 

医薬部外品をご存知でしょうか。

 

 

医薬部外品は
病院で商品されるお薬の次に効果があると言われ、
化粧品よりも効果があるとされる製品です。

 

 

効果がある順にを並べると、
薬>医薬品>化粧品、となります。

 

 

美白は化粧品よりも、
医薬部外品のほうが断然おすすめです。

 

 

なぜなら、
化粧品同様に自宅で簡単に美白ケアできるのに、
化粧品よりも効果が高い
からです!

 

 

 

シミへのアプローチは
お肌のコンディションを総合的に整える事がとても大切です。
これはお肌のターンオーバーが深く関係しています。

 

 

 

シミは本来、
メラニン色素が老廃物として自然に排出されるもの。

 

 

肌の新陳代謝や排出機能を高めると
消したいシミに効果が出てきます。

 

 

ターンオーバーでメラニンを排出させる方法は、
処方薬を使う治療以外、すべての美白ケアにあてはまります。

 

 

ターンオーバーを促し血行促進させる事で
メラニンが排出され、
消したいシミを薄くしていく方法です。
同時に美白効果の高い成分を使うと
いっそう効果的です。

 

 

あまり知られていませんが
美白にはマッサージがとても効果的なんです。
マッサージには、血行やターンオーバーを促進させる力があるので
美白がよりスムーズに行われるんです。

 

 

美容業界では最近、
医学系の雑誌に掲載されて、
効果が高いと評判の
医薬部外品のオールインワンジェルジェルが話題になっています。

 

 

 

私は実際にこのジェルを使っているので
ご紹介していきますね。

 

 

医療雑誌に掲載の医薬部外品

メビウス製薬のオールインワン美白ジェル

 

shimiwokeshitai

 

 

メビウス製薬という製薬会社が開発した
シミを消したい方向けのオールインワン美白ジェルですが、
このオールインワンジェルで、毎日少しの間顔全体をマッサージして
血行を促進させる事で
シミが解消されるんです。

 

 

私も実際に使ってみて、びっくりしました。
美白とマッサージは相乗効果があるんですよね。

 

 

頬の一番高いところに
10円玉くらいの大きなシミがあったのですが、
1ヶ月、2ヶ月とジェルでマッサージするうちに、
すっかり薄くなってしまったんです。

 

 

もやっとシミが広範囲にありました。

 

simiwokesitai

 

モヤモヤシミはしっかりと消えてしまいました。
濃いシミも薄くなっています。

 

simiwokesitai

 

 

今までこれほど効果の出たオールインワンジェルは、
はっきり言って記憶にないので、驚きました。

 

 

リピして愛用しています。
シミを消したい方におすすめの
オールインワンジェルです。

 

 

shimiwokeshitai

 

 

オールインワンジェルのテクスチャーは
プルプルで気持ちよくて、
濃度があるのでマッサージしていても摩擦が無く
肌にダメージを与えないように開発されているので、
ただただ気持ちよいマッサージが堪能できます。

 

 

 

もっちりとしたオールインワンジェル。

 

shimiwokeshitai

 

 

 

皮膚が薄くの弱い目元・口元にも使えるので
このオールインワンジェル1つで顔全体がケアできます。

 

 

目元用のアイクリームや
シミを消したい用の美白クリーム、
その他、アンチエイジングにリフトアップ、マッサージクリームなど
あれこれ使わなくても

 

 

オールインワンジェル
1つあれば顔全体をケアできるので楽すぎます。

 

shimiwokeshitai

 

 

 

 

・育児の追われている方
・仕事が忙しくて帰宅後はぐったりな方

 

時間は無いけれど
シミを消したい方にぴったりの
オールインワンジェルです。

 

 

 

シミウスに配合されているのは、

 

・プラセンタ
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・シコンエキス

 

 

高品質な成分が使われています。

 

 

プラセンタは美白、
保湿に効果が高く人気の成分ですよね。
シミを消したい方はご存知かと思います。

 

 

プラセンタはメラニンの生成を抑制させる効果が高く、
シミをしっかりと予防してくれます。
コラーゲン、ヒアルロン酸の効果で肌を潤し
乾燥知らずのお肌に

 

 

 

乾燥は
シミを消したい方には大敵なんですよ!
乾燥しているお肌は
ターンオーオーバーが乱れがちで
老廃物が排出されずシミが出やすいお肌に。

 

 

老廃物がたまると更に、
ターンオーバーが起こりにくいので
負の連鎖にいよりどんどん
美肌力が低下してしまいます。

 

 

シミが増え、しわ、たるみ、くすみのある
お肌になってしまいます。

 

 

逆にお肌が潤っていると、
ターンオーバーの周期が乱れにくく、

 

 

メラニンなどの老廃物をきちんと排出し、
外的な刺激からお肌を守ってくれるので、
シミに強いお肌になるとも言えます。

 

 

常にふっくらと弾力やハリのある
若々しいお肌を保てるのは、
お肌が潤っているからです。

 

 

 

オールインワンジェルのシミウスは1つ10役!!

 

 

・美白
・保湿
・アイクリーム
・化粧水
・化粧下地
・美容液
・クリーム
・パック
・マッサージ
・乳液

 

 

オールインワンジェルなので、
美白、アンチエイジング、毎日のケアに必要なステップが
これ一つで完了してしまうオールインワンジェルです。

 

 

ケアが本当に楽です(*´∀`*)

 

 

3分間マッサージするのですが、
忙しい時はパパっとぬるだけでOK。

 

 

少し時間に余裕がある時に
オールインワンジェルで3分マッサージしているのですが、
ぐんぐん美白され、きれいになりました。

 

 

オールインワンジェルのマッサージ効果で
顔〜デコルテがすっきり別人の様に。
マッサージ効果の高い、シミウスの特徴だと思います。

 

 

 

オールインワンジェル シミウスは

こんな人におすすめ!

 

・シミを消したい
・疲れ顔を若返らせたい
・乾燥を防いでプルプル弾力のあるお肌にしたい
・ついでにリフトアップやくすみ、たるみもケアしたい
・いくつも化粧品を使ってケアするのは面倒

 

 

 

美白ケアも簡単で
スキンケア全般がケアできるオールインワンジェル シミウスが
シミを消したい私にはぴったりでした。

 

 

シミを消したいと美白化粧品を探していても、
オールインワンジェルで美白ケアができて、
しかもしっかりと効果が出るのって、
あまり無いんですよね。

 

 

オールインワンジェル シミウスは
美白成分、保湿成分がたっぷりと配合されているのですが、
マッサージが美白の効果を引き出しているのは間違いないです。

 

 

 

シミを消したい クリーム|マッサージの重要性

 

shimiwokeshitai

 

 

オールインワンジェル シミウスのポイントは、
美白成分、保湿成分が
高濃度に配合されたマッサージジェルなんですが、

 

 

マッサージとシミは深い関係があるんです。

 

 

マッサージすると、
顔の血行がよくなる事で
栄養分が隅々にいきわたり、
お肌が活性化されます。

 

 

肌が活性化されると、
自然治癒力や新陳代謝が促され
老廃物であるメラニン色素が排出されていきます。

 

 

原因となるメラニン色素がじょじょに排出されるので、
薄くなっていくんですよ。

 

 

また、お肌が柔らかく保てるので、
ターンオーバーがスムーズになり、
トラブルに強いお肌へと作って行ってくれます。

 

 

マッサージで解消されやすくなるって不思議ですよね!

 

 

たるみくすみなどの
肌の老化や疲労現象にも効果的なので、
くすみ、たるみが同時にケアできる優れものです。

 

 

シミを消したい、
アンチエイジングもついてにしたい方には
おすすめのオールインワンジェルです。

 

 

そして、シミを消したい方は、
肌の老化を防ぐと良いですよ。

 

 

肌が老化すると、
刺激に弱くなり様々なトラブルを招きます。

 

 

その原因は肌内のコラーゲンなど、
ハリや弾力を支える繊維が減少したり、
壊れてしまう事です。
シミを消したいのに、消えない肌となってしまいます。

 

 

加齢によるターンオーバーの乱れなども、
老化現象にあげられます。
シミを消したい方は、肌老化を防ぎましょう!

 

 

肌の老化は老廃物の滞りが原因に。

 

 

ターンオーバーが乱れる事で
老廃物が排出されてず、
古い角質やメラニンなどが残り
ゴワゴワ硬くい肌にしてしまいます。

 

 

 

オールインワンジェルなどでマッサージして
血行を促進させるとターンオーバーが促進され
老廃物が排出されやすい健康な肌になるので
肌老化が防げます(*´∀`*)

 

 

 

これらを防ぐのには
紫外線に当たらない事がとても重要だと言われています。
日本では1年のうち、紫外線が一番強いのが5月。

 

 

とても気持ちの良い時期なので、
外にでかける機会も多く、知らず知らずのうちに
紫外線のダメージを受けています。

 

 

 

また、曇った日にも紫外線は地上に届いています。
曇っていてもしっかりとUVケアする事が基本と言えます。
シミを消したい方は日ごろのUVケアがとても大切!

 

 

 

老廃物が排出されやすい事が重要で、
毎日のケアはマッサージジェルなど
オールインワンジェルでサクっとマッサージするのもおすすめです。

 

 

 

意外な事に、
紫外線は目からの情報も大切なんだそうです。
目の中に入った紫外線を脳は紫外線を浴びていると勘違いし、
肌を守るためにメラニンを過剰に分泌させるんだそうです。

 

 

 

シミを消したい方は、
サングラスなどで予防しましょう。
オールインワンジェルでクルクルマッサージすると
紫外線のダメージからも守られておすすめです。

 

 

 

虫刺されの跡は、
紫外線の影響が現れやすくメラニンが定着しやすいです。
メラニンをしっかり排出させるためには
オールインワンジェルなどでマッサージすると良いですよ。

 

 

 

また、ピーリングなどで肌を刺激した後も
紫外線などの刺激に弱くなっているので、
ピーリングした後は日光を避けましょう。

 

 

 

シミを消したい 皮膚科|薬剤を使って効果的に治す。

 

皮膚科や美容クリニックで治療をする場合

 

shimiwokeshitai

 

Aの薬を使う場合は、
医療機関での治療となります。

 

 

小さく濃いものには、ダイレクトに薬剤を塗布し、
メラニンを分解していく方法が高い効果が得られます。

 

 

効果的な成分はいくつかありますが、
最近、最も効果が高いと言われている成分は
ハイドロキノンです。

 

 

シミを消したい方は
耳にした事があるかも知れませんね!

 

 

肌の漂白剤と言われるほど、
強力な美白効果があり、
医療機関やエステでも特に注目されています。

 

 

濃度の差はありますが、
皮膚科や美容クリニックでの治療
市販の美白化粧品でも
ハイドロキノンが配合された薬品が多く使われます。
シミを消したいと願う方は耳にした事があるかも知れません。

 

 

ハイドロキノンは
メラニンを分解する効果があると言われ、
皮膚科や美容クリニックでは、
ハイドロキノンの高濃度クリームを
シミに直接ピンポイントで塗布しケアします。

 

 

濃いものをピンポイントで取るには、
患部にダイレクトに効く成分が配合された、
薬品を使うのが効果が高く即効性があります。

 

 

 

改善されるには、クリニックで取り扱うような、
ハイドロキノンといった
メラニン色素を分解する強力な成分が効果的ですが、
効果が高い分、
お肌への刺激も強いので、副作用が出る事があります。

 

 

 

シミを消したいのに
赤く炎症を起こし悪化してしまった話は
残念ですが、美容業界ではよく耳にします。

 

 

 

ハイドロキノンが安全な医薬品レベルで
配合されている医薬部外品があります。

 

 

 

最新のドクターズコスメ、b.glen

 

医薬部外品の中でとても効果が高く人気です。
アメリカの最先端医療技術が応用された化粧品で
b.len(ビーグレン)のホワイトクリームです。

 

 

アメリカで開発された世界特許の医療技術ですが、
b.glenの化粧品はMADE IN JAPANの日本製。
日本人の肌向けに開発されているので(東京にラボがあります。)
海外製品だからと強い刺激の心配もありませんよ。

 

 

 

それに、この特許技術により
今まではお肌に刺激が強くて使えなかった、
効果的な成分が安全に使える
優れた化粧品として話題になっています。

 

 

シミを消したい方におすすめのブランドです。

 

 

b.glenのホワイトクリームには医薬部外品として、
高濃度にハイドロキノンが配合されています。
シミを消したい方の間で最近話題となっています。

 

 

ホワイトニングには
化粧水、クリーム、美容液、とラインで使うのがおすすめです。
トライアルセットがかなりお得なので試してみてくださいね。

 

 

皮膚科でもハイドロキノンを使用します。
医薬品や化粧品より濃度が濃いので、即効性があるようです。
クリニックではハイドロキノンに併せて、トレチノインも一緒に使うようです。

 

 

こちらは肌のターンオーバーを促し、
メラニン色素を早い周期で排出してくれる効果があります。
シミを消したい方は併用をおすすめします。

 

 

 

皮膚科ではこのような薬剤を塗布する治療のほかに、
シミを消したい方はレーザー治療も行われます。

 

 

強い薬品だけに真っ赤に炎症するなどの
副作用などが心配されます。
医師の管理の下、慎重に使う必要のある成分です。

 

 

 

 

 

レーザー治療でシミを消す

 

shimiwokeshitai

 

即効性があり、人気のレーザー治療。
近年では使用レーザーの種類も増え、
シミを消したい方の症状に合った治療が行われると評判です。

 

 

ただ、治療費が高額になり、副作用がデメリット。

 

 

痛みはほとんど無いようですが、
万が一、痛みが出る場合は
麻酔薬などを使ってレーザー治療をするようです。

 

 

治療費は5mm以下のもので
1回5,000円からが相場のようです。
クリニックによって治療費に差があるので、
シミを消したい方は治療する前に確認しておくと良いでしょう。

 

 

 

レーザーを照射するとその部分が焼けて、
かさぶたになり、はがれ落ちるまで
10日間(ダウンタイム)要するようです。

 

 

半年くらいでその赤みも消え、
自然な肌色に戻るようです。

 

 

もちろん、紫外線刺激はご法度なので、
季節を問わず、完璧な紫外線対策が求められます。

 

 

シミを消したいのに悪化させてしまう可能性があるので、
夏場のレーザー治療はあまりおすすめされていません。

 

 

 

種類

 

shimiwokeshitai

 

 

・炎症性色素沈着 

 

ニキビ、炎症が原因で肌に
メラニン色素が定着してしまうケースです。

 

一時的なものと、
慢性的にシミとして定着してしまうのと2種類があります。
シミを消したい方は
メラニンの定着を防ぐケアが必要です。

 

 

 

・老人性色素斑

 

40歳以降に現れる色素判班と呼ばれています。
長い年月浴び続けた紫外線が蓄積され、
肌機能の衰えが影響して現れます。

 

アウトドアやスポーツなどで
紫外線を浴びる量が多いと
20代といった若年期にも現れる事もあります。
消したいけどなかなか消えないです。

 

 

・脂漏性角化症

 

年寄りイボとも呼ばれる小さいおできで、
良性の腫瘍です。

 

形は平べったいものからポッコリと隆起しているもの、
かゆみが出るものなど、様々ですが、
これが現れる原因の一つに肌老化があげられます。

 

消したい色素沈着の一つですが
なかなか薄くならないタイプです。

 

 

 

・肝斑

 

女性ホルモンが大きく影響するシミです。
ピルを服用している方や妊娠中の女性にも多く見られます。

 

30代〜40代にかけて最も出現しやすい広範囲で、
左右対称に現れるのが特徴です。

 

肝斑は他のシミとはケアの仕方が違ってきます。
シミを消したい方は美白成分や薬剤でケアしますが
肝斑の場合は、
ホルモンバランスからアプローチするのが特徴です。

 

消したい場合は漢方やピルを服用するようです。
閉経すると消えてしまうのも特徴です。

 

 

 

・雀卵斑(そばかす)

 

肌が弱く色白の方に多く見られます。
遺伝的要素もあります。
紫外線を浴びると濃くなる特徴があります。
消したい女性は多いと思いますが
消したいけど消えない色素沈着の一つです。

 

 

 

・光線性花弁状色素斑

 

紫外線の影響で花びらのような形のシミをいいます。
20代〜30代と比較的若い世代から現れる事が多く、
背中や肩に現れる事が多いそうです。

 

海水浴など紫外線を強力に浴びた後、
炎症が治まって出てくるのが特徴です。

 

消したい場合はこまめにケアする必要があり、
皮膚科で相談すると良いでしょう。

 

 

 

シミを消したい 市販|プチプラでケア

 

馬油はシミの効果あり!?

 

shimiwokeshitai

 

馬油は人間の皮脂に非常に近いとして、
古来から使われてきました。
馬油の気になる消したいメラニンの効果についてまとめました。

 

 

馬油はたて髪や尾っぽの付け根の
皮下脂肪を抽出精製した油です。

 

 

人間の皮脂に似ているので、
浸透力が高く、抗酸化作用があり
シミを消したい方、エイジングケアの方にも人気で
美容に高い効果があります。

 

 

また、殺菌作用や抗炎症作用などがあるので、
やけどの痛みを和らげありと治療にも使われてきました。

 

 

シミを消したい方にはうれしい、
高い保湿力や、血行促進作用があるので
シミを消したい方にはおすすめです。

 

 

馬油はシミを直接消す事はできませんが、
シミを消したい方は使っていると
お肌のターンオーバーの周期が整うので、
メラニンなどの老廃物がきちんと排出されやすくなります。

 

 

シミを消したい方にはうれしい効果が!
血行が促進されるので、くすみ抜けし、
ワントーン明るくなるとも言われています。

 

 

シミを消したい方はお風呂の中でマッサージするのが
血行がより促進されるので、おすすめです。

 

 

 

シミを消したい 食べ物|体の中から美白する。

 

食事でシミを薄くする方法
shimiwokeshitai

 

シミを消したい方は抗酸化作用のある食べ物を
多く摂取すると良いようです。

 

 

緑黄色野菜のカボチャ、にんじん、トマトをはじめ、
にんにく、しょうが、バナナなど
日常的に摂取できる、なじみのある食材ばかりです。

 

 

毎日の食事で意識的に取り入れ、
シミを消したい方、食べ物で退治しましょう!
肌に色素が浮いてきて時間がたてば定着してしまいます。
消したいメラニンは、なるべく早くケアするのがおすすめです。

 

 

また、
シミを消したい方には
抗酸化作用のある食品も効果的です。

 

 

たくさん摂ることで、
体内の活性酸素が除去されやすくなりますが、
たるみ、くすみ、などの肌老化にも有効なので
シミを消したい、アンチエイジングをしたい方は
ぜひ積極的に取り入れたいですよね。

 

 

抗酸化作用のある栄養素には、
ビタミンC、B、E 、アスタキサンチン、カテキン、イソフラボンが代表的です。
シミを消したい、エイジングケアをしたい方には
どれも馴染みのある成分だと思います。

 

 

 

ビタミンC:

 

シミを消したい方は誰でもご存知のビタミンCですが、
ビタミンCは水溶性ビタミンのため、
体内でとどめて置く事が難しい成分。

 

 

熱にも弱く、調理法によってもビタミンCは失われやすいので、
シミを消したい方は新鮮な野菜やフルーツを
生で頂くと良いかも知れません。

 

 

サプリメントや
ビタミンCが配合された化粧品などもおすすめです。

 

 

 

ビタミンB:

 

たくさんの種類があるビタミンB。
豚肉や鶏肉に豊富に含まれています。
シミを消したい方は油&ビタミンBを摂取すると吸収が良いです!

 

 

 

ビタミンE:

 

若返りビタミンとして人気のビタミンE。抗酸化作用が強く、老化防止効果が。
新陳代謝を活性化させるので、
美容と健康にとても良い成分です。

 

 

シミを消したい方はビタミンA、ビタミンCと
一緒に摂取すると吸収力がよく、高い効果が得られるようです。

 

 

 

アスタキサンチン:
強い抗酸化作用があり化粧品の中でも
シミを消したい、アンチエイジング系の化粧品に
配合されています。

 

 

カロテンの一種でサケやトマトなどに含まれています。
シミを消したい方は積極的に摂取したい成分です。

 

 

 

カテキン:
緑茶に多く含まれるカテキン。
高い抗酸化作用が特徴で、ポリフェノールの一種です。
緑茶が渋く感じるのはカテキンの作用です。
抗炎症作用もあると言われています。
シミを消したい、ニキビを治したい方に効果的な成分です。

 

 

 

イソフラボン:
大豆イソフラボンが女性ホルモンの作用に
似てる事から注目され、
シミを消したい女性には馴染みの深い成分だと思います。

 

 

メラニンの生成を促進する酵素を抑える、
抗酸化作用効果が高く、
ビタミンB群と一緒に摂ると、
シミを消したい女性はより高い効果が得られるようです。

 

 

 

 

シミを消したい サプリ|美白に効く成分

 

民間療法的シミの消し方

 

shimiwokeshitai

 

 

レモンの効果

 

シミを消したい方が、肌にレモンを直接塗る方法が話題に。
シミを消したい方には、率直に言うと、逆効果です。
シミを消したい肌にはレモンの酸などは刺激が強すぎて
シミを消したいのに、炎症を起こしてしまいます。

 

 

しかもソラニンという成分が
メラニンの生成を活発にしてしまいます。
紫外線を浴びると通常よりも
メラニンが沈着しやすい肌環境になるので、
シミを消したい方は、やめておいた方が無難だとも言えます。

 

 

 

アロエの効果

 

シミを消したい方に朗報!?
アロエは一定の効果があるようです。

 

直接お肌に使っても刺激は少ないようです。
自然派化粧品などにはアロエがよく使われていたりしますよね。
シミを消したい部分に使うを、
長期間使い続ける事で効果が得られるので、
シミを消したい方は気長にケアしてみてくださいね。

 

 

アロエには
消炎効果、殺菌効果、保湿効果などがあり、
紫外線ダメージを受け、
乾燥した肌に使うと通常よりも改善するそうです。

 

 

保湿力が高いので、
肌のターンオーバーの周期が整い、
老廃物が排出されやすくなる事から、
メラニン色素の排出もスムーズに行われます。

 

 

シミを消したい方におすすめですが
効果は弱く、長期的なケアにより改善されるので、
シミを消したい方の濃いシミや、短期間で
シミを消したい方には不向きかも知れません。

 

 

 

ヨーグルトの効果

 

ヨーグルトに少量の小麦粉を混ぜてパックする方法が主流です。
シミを消したい方はご存知かもですね。

 

 

ココアのポリフェノールや亜鉛で老化防止、
肌修復の効果を狙ってココアをプラスする方法も。
しかしお肌の炎症を招いてしまいます。

 

 

ヨーグルトにはフルーツ酸が含まれていて、
フルーツ酸はピーリングに使われる成分。

 

 

お肌の角質を除去してくれ
シミを消したい方のピーリングとして使えますが
誤った用法の元仕様すると炎症の原因となります。
シミを消したいのに、悪化させてしまう可能性も。

 

 

ヨーグルトに含まれる脂肪分も
ニキビなどの原因となるようです。
シミを消したいのに余計な
肌トラブルを招いてしまうかも知れませんね。

 

 

 

玉ねぎの効果
すしおろした玉ねぎの汁でパックする方法ですが、
こちらも刺激が強いので炎症を起こす危険性が高いです。
シミを消したいのに悪化させてしまうかも知れません。

 

 

 

このサイトでは、ビューティーアドバイザーが
シミを消したい方におすすめする
医薬品、化粧品などをご紹介してきました。

 

 

毎日がんばらなくてもキレイになれる
消したいシミや色素沈着が無くなる
オールインワンジェル、いいですよ。

 

 

 

 

シミを消したい女性に効く
オールインワンジェルをご紹介してきました。

 

 

オールインワンジェルの魅力は何といっても
手軽に消したいメラニンの沈着をケアできること。

 

 

私が愛用している
オールインワンジェル シミウスはその中でも
美白、リフトアップ機能が優れている
マッサージジェルでした。

 

 

シミを消したいけど、何を使っていいか分からない、
シミを消したいけど、ケアの仕方が分からない
シミを消したいけど、時間がない
シミを消したいけど、面倒くさい
シミを消したいけど、、シミを消したいけど、、、!

 

 

そんな女性にぴったりです!

 

 

こちらもおすすめ!
美白できる!シミ&そばかすも怖くない。

 

 

 

トップへ戻る